技   THE ARM SPORTS 腕相撲
 皆様方がご存知の大相撲の魅力とは、土俵を自由に動き回り、スピードと技で勝敗を決する最後の最後まで、観る者を魅了するところにあると思います。
 本協会の名称を「日本腕相撲協会」とするのは、相撲と同じく土俵を自由に動ける事により、多彩なが生まれ、対戦相手のパワーをも凌駕してしまう、まさに当競技を腕・相撲と称する所以(ゆえん)が、そこに在るからなのです。
腕は宝!
 日本腕相撲協会の制定する「技」にも、相撲同様に四十八手が有り、それらを使いこなす事によって、「柔よく剛を制す」「小よく大を制す」と言う言葉が有る様に、たとえ己より力が勝る者に対してでも「赤子の手を捻(ひね)るが如く」容易に勝利する事が出来るのであります。
 その奥義とも言える技、四十八手をを下に記しました。


 技の種類
 大別しますと、つぎの8種類に分類されます。

1.崩し技
一.棒崩し ※棒倒し
二.巻き崩し ※巻き伸ばし
三.棒引き崩し
四.巻き込み引き崩し
五.おいかぶせ引き崩し
六.指ほどき引き崩し
七.直線引きつぶし
八.指攻め引きつぶし
九.手首吊り(つり)崩し
十.寄りかぶせ吊り
十一.寄り身指吊り崩し
十二.寄り身平手吊り崩し
十三.肩抑さえ崩し
十四.支え(ささえ)吊り込み返し
2.誘い技
十五.受け流し崩し ※くれ手
十六.すくい倒し 
十七.誘い四方大廻(まわ)し ※大廻し
十八.捨て身煽(あお)り崩し 
十九.瞬発手首返し ※燕返し
3.抑さえ込み技
二十.肩抑さえ
二十一.平抑さえ
二十二.押し手抑さえ
二十三.逆手(さかて)抑さえ
二十四.立ち抑さえ ※磐石の構え
二十五.不動固(がた)め
二十六.十字固め
4.起こし技
二十七.かつぎ起こし
二十八.巻き起こし ※一寸引き
二十九.突き引き起こし
三十.突き出し小手返し
5.極め手技
三十一.平極め
三十二.ねじりほどき極め
三十三.引き落し極め
三十四.巻きほどき極め
三十五.引きつぶし極め
三十六.引きひねり極め
三十七.もみ極め
三十八.九十度回転極め
三十九.煽り極め ※神田地獄
四十.瞬発たたき極め
四十一.かかえ伸ばし極め
四十二.体引きほどき極め
四十三.瞬発出鼻極め
四十四.三所(みところ)攻め
6.出し技
四十五.突き出し
四十六.逆手突き出し
7.中間技
四十七.人の字受け
8.特殊技
四十八.一丁半

※昭和53年発刊の著書『腕相撲』では、代表的な技、四十手の解説を致しましたが、当時、ページ数の制約も有り、残り八手を割愛しました。ここに、技を紹介するにあたり、開祖より門下に伝授された技と遺稿に依り、技の体系を完全な形で改めて記する事に致しました。)
※は、通称名


Copyright NUK 2006-2017 All Rights Reserved